SHIP log

あまり知られていない内航船の生活 仕事などをまとめています

船員が仕事を辞めたいと思う理由4つと辞めたいと思ったときの対処法

皆さんは仕事を辞めたいと思うことはありますか?

多分、一回くらいはイヤ2~3回はこんな仕事辞めたいとか思ったことあるんじゃないかなとおもいます。

そんな僕も調理師から船員に転職したとき何回も辞めようと思うことがありました。

今日は船員がどんな理由で辞めたいと思ってるのか辞めたい人の理由と対処法などを書いていこうと思います。

 

 

1 船員の一番の悩みイライラMAXの人間関係

船員を辞める一番の理由は人間関係です。

船員は超絶男社会で閉鎖された空間に3ヶ月も閉じ込められてるので、まあ性格に難ありの人やクセが強い人が多い!!

特にお酒の席での仕事の話からケンカに発展することもありますし、同僚の悪口なんかも日常茶飯事です。* 仲いい船もありますけどね。

女性ばかりの職場は陰口が多いとか言いますが、船の職場もなかなか陰口が多いです。

仕事が終わると酒に付き合わされたり、そこでまたグチを言われたり。

正直、聞いてる側からしたらイヤになってきますよ。

人によって教え方も違うので違うやり方をしたら怒られたり。そんなことが続くと仕事のモチベーションも下がってきますよね。コレが船員を辞めたいに繋がっていくわけですね。

 

 

www.ship-crewsenin.work

 

2 労働時間の長さ

船員は24時間のシフト制で仕事に従事してます。航海当直は4時間×2回の交代制になっていて、当直だけなら休む時間も結構あるのですがそこに荷役作業が入ってきます。

荷役時間が長くなると休憩時間も削られてきます。

しかも、当直終わってすぐ荷役(直行着桟)なんてことになると睡眠時間もなくなります。これが1週間続く船もあったりしますから地獄の日々にかわります。

ライフバランスが崩れるのできついですね。

こういった生活に耐えれなくて船員を辞める人もいます。

 

3 船社会の古い考え、風習。

船は強烈な縦社会で構成されていて、船長が右を向けば船員も右なんですよね。

上司や先輩の言うことは絶対!!な感じがほとんどです。

仕事は怒られて覚える物!という「今の若者は~」とかいう風潮が多々あり上位職の年配船員の態度や仕事を指導するときのやり方などがストレスになっています。

 

4 いつ下船になるか分らない

イジメやパワハラ仕事スケジュールの過酷さから退職する人たちが多くて

船員の数も最近不足していて問題になってます。

基本は3ヶ月乗船か2ヶ月乗船で会社に入ったのに蓋を開けてみれば交代者が居ないからいつ下船(休暇)になるか分らない。

前に聞いた僕の知り合いは最長で9ヶ月乗船だったらしい・・・。

 気が狂いますよね。まだ船内の雰囲気とかが良かったら耐えれるかもしれませんが仲が悪い船だったり、嫌いな人が乗ってたりすると心がポキッと折れますよね。

でも、最初の乗船の時は規定内で帰れることが多いと思いますけど、断言はできないですが・・・。

 

5 船員を辞める前にコレをやってから考えてほしい対処法

船内での人間関係に悩んでるなら人間関係全部取っ払っちゃえばいいです。

自分の為だけに集中して仕事をやれば良いのです。

船はそれができます!

荷役時はみんなで作業になるんですが、手順さえ分れば簡単な作業なので淡々と仕事も出来ますし、監視中もみんなの輪の中に入らなくても良いのです。

やっていることがずれてない、危険なことをしない限り周りに文句を言われることはありません。

怒られてばかりの人は、

怒られたくないがために上司の顔を伺って仕事をしてしまいますよね。

だから、疲れてしまい船員辞めたいとかになるのです。

地道に黙々と作業してたらいずれは認めてくれますよ。

6 自分の船内環境が悪いなら改善策を考える

船での労働環境は変えるのはムズカシイですが自分の仕事や生活環境を変えるのは簡単にできますので、

まずは、どうして船に乗ったか?とか目標をかかげて日々取り組みましょう。

7 船員やめたてよかった!になることもある

船員は特殊な環境にあるなかで、理不尽なパワハラや縦社会の構図で苦しんでる人も少なくないと思います。

この特殊な環境から解放されることで気持ちも楽になることもありますし、

陸上勤務の方が理不尽なことが起こりにくいと思います。

陸上の民間企業に転職して充実した毎日を送ってる人も居ますのでまずは、船員を辞めてから何をしたいか?どうなりたいかを考えてみましょう。

 

まとめ

人間関係で上手くいかない人は、自分はこれだけしてるのに周りは何もしてくれないと感じてしまうからです。

そんな船員との関係性の中にいると不満が多くなりイライラしてしまったりします。

なので、自分はじぶんと思い相手に見返りを求めない方が楽になることもありますよ。

 

船員は強烈な縦社会から成り立っていて先輩や上司との関わり方が重要に思えます。

最初から自分のことをさらけ出し仲良くなろうと距離感を縮めようとするとコイツには何を言っても良いと勘違いされ後々、人間関係で苦労するかもしれません。

つかず離れずの距離感を意識して接していった方がいいとおもいます。

 

www.ship-crewsenin.work