SHIP log

あまり知られていない内航船の生活 仕事などをまとめています

月に何回かの楽しみはやっぱり仮バース、観光地で食べ歩きしてきた店と行きつけのお店紹介

 

f:id:fukufukutaro1:20191122205504j:plain

3ヶ月の乗船期間のなかで、月に何度か仮バース(岸壁につけて休める)があってその時にみんな思い思いの過ごし方をしているんですが、

 

今日は仮バースで行った観光地や良かった場所を紹介してみようと思います。

 

船の航路によって、仮リバースする場所もイロイロあるんですよね。

 

瀬戸内から西ばかりの航路だったりすると仮リバースは大体、瀬戸内ないでの仮リバースが多かったり関東圏が基地になると千葉、神奈川、東京などで仮リバースできたり、東北から北海道が基地だったりするとそのドコかで仮リバースできます。

 

その中で観光地だったり、普通の集落みたいな港に仮リバースすることもあり普通では滅多に行かない場所や船乗りだからこそ行った地域など結構あります。

 

久しぶりの仮バースで着けたもののあいにくドがつく田舎で自販機すらないみたいなとこにも行ったことがありますが、さすがにストレス発散は出来なかったけど田舎特有の景色をみれて心が和んだり癒やされたり。

ホントは、ビールが飲みたくてコンビニ探してたんですけどね笑。

 

では、本題の船乗りになっていった観光地で一番良かったとこ紹介していこうと思います。

 

北海道の室蘭市なんですけど、今は製油所がなくなったのかな?もう行かなくなって何年も経つんですが、よく仮リバースになると行きつけの焼き鳥屋さんに行ってました。

マスターと奥さんの二人でやってるお店で、最初はちょっとブッキラボウというか愛想があまりない感じなんですがマスターにお酒を1杯おごると上機嫌になるんですよ笑。

 

まあ分かりやすいというか正直な感じで僕は好きだったんですがね。なので室蘭に着けたら必ず行ってました。

で、

そこの店のシステムがまた面白くて、突き出し?お通し?っていうのかな?

がありますよね?小鉢みたいなのがね。

 

そこは、お通しが小鉢じゃなくて普通に定食が出てくるんですよ笑。

初めて行ったときはビールたのんで、何注文しようかと考えてたらいきなりカレイの唐揚げと豚汁とナスのあんかけがでてきてえっ?

って、かなり戸惑いました。

 

奥さんに聞いたらウチはこうだからと言うこと。

で、唐揚げ食べたいとかいうとそれ食べてから考えてとか、食べてから他の注文しても一向に出てこない!

なぜなら、

 

会話とお酒に夢中みたいで注文すぐ忘れちゃうんですよ笑。初めてだとなんだこの店とか思うかもしれないですけどね。

 

又あるときは

、四人で行ったときノンデタベテこりゃかなり金額いったなと思ってお会計したら、かなりやすくてかなりビックリ、なんと一人で行ったときと値段が変わんないんです、あとで聞いたらウチはどんだけ食べても飲んでもこの料金らしい。。。

 

多分マスターの酒代も入ってると思うんですけどね。

 

マスターは途中からお酒いただいてもいいですか?って訪ねてくるんですけど1杯じゃないんですよ、帰るまでずっと飲んでる笑。だから多分そのお酒代も含まれてる。

 

マスターと奥さんの人柄がいいんで楽しく過ごせるから全然苦にもならないし寧ろ飲んで下さい。と思います。

そんな、室蘭の焼き鳥屋さんなんですけど(焼き鳥はメニューになかった。)

結構年配だったんで元気にしてるのかな?とふと思ったりします。

いつも、僕たちが行くとすごく歓迎してくれて居心地よかったなあ!

串ぜんってお店なんですが、閉店してるみたいですね。

また行きたかったな。

そうそう、室蘭にはカレーラーメンなる物もありまして、室蘭の新名物らしいのですが同僚に誘われていったもののあいにくその日は、二日酔いがひどくて。。。

一口貰って食べたんですけど、中々行けてました。ただ二日酔いだったせいか脂がきつかったんですけどね。

 

もし、行く機会があれば行ってみてほしいお店です。

 

最近は過疎化が進んでるっぽい室蘭ですけど探せば面白いとこもあったり、お酒の席での地元の人たちとのふれあいもあり結構楽しいですよ。

こういったあまり行かないであろう地域にいけるのは船乗りの醍醐味かもしれませんね。

 そしてそして、僕が一番好きな場所

オススメ観光地小樽

f:id:fukufukutaro1:20191122212617j:plain

ここも以前は3ヶ月乗船中に良くいってました、小樽での仮リバースは海が時化てて船が出せないときにそのまま仮リバースになることがおおかったです、

なので、

冬場に小樽仮リバースがおおかったかな?

 

有名な観光地ですよね、小樽

でも、船乗りって多分ですけどあまり観光地には興味がないひとも多いかもしれません。

中には、観光地巡りが好きな人も居ますけど大半がパチンコ行ってます。僕はしないのでアレですがね。

で、

パチンコが終わるとみんなでご飯たべて飲み行ってって感じの過ごし方が多いかな?

僕は夕方まで街を散歩して夕方から飲みに出かけるパターンがおおいですが、

 

この前、運良く小樽から下船になり夕方船を降りてホテルに直行!

そのまま美味しい店の情報収集のため近くにあったバーに入り老舗炉端焼きの有名店を紹介して貰って連れて行ってもらいました。

北海道の人ってなんか皆人情に溢れてるというか、面倒見がいい人が多いんですよね。

 

僕が船できて明日地元に帰るというと、これ食べろとか一緒に食べようとか行って下さる方もいてすごく楽しい時間を過ごさせてくれます。

しかも、食べ物が旨い!!

 

これだけでも北海道は行く価値がありますよね。

その中でも僕がオススメするのが小樽の屋台横町にあるすし屋高大さんです。

まず、クオリティが高いのに安いんですよ。お酒も各種取りそろえており中々に長居してしまいました。

下船後の久しぶりの寿司でしかも上手くてなんとなんと、コースも2巡してしまいマスターにもう出すのないって言われたんですがまだ食べても良いと思えるくらい良かったです。

小樽に立ち寄る際は是非行ってみて下さい。

またいきたいなあ!

 

 

 

www.ship-crewsenin.work

 

 

www.ship-crewsenin.work

 

 

 

 

関連ランキング:寿司 | 小樽駅